注文住宅、コンセントも気を配って!

新築を建てる際、コンセントの位置や個数に悩みました。
実際に建物が建っているわけではないので、紙面上で想像するしかないわけですが、それがなかなか難しかったです。
家を建てた友人等に聞いても「コンセントは重要だよ」と言われていただけに、余計に悩みました。
多くつけてもお金もかかるし、埃が溜まって火災の原因になるかもしれないし、少ないと使い勝手も悪くなるだろうし、とても悩みました。

実際近い間取りの友人の家に行き、コンセントの位置を見せてもらい、自分だったらと置き換えてみました。
冷蔵庫など固定のものは悩みませんが、掃除機など移動が必要な家電、キッチン周りでは、電子レンジや炊飯器のほかにも、コーヒーメーカーやホームベーカリーなど、賃貸マンションでは置き場所がなくあきらめていた物も置けるようになるので、その置き場所を考えつつ、コンセントの個数や位置などを考えるようにしました。
寝室ではベッドを置く場合、その近くにコンセントがあると便利だということにも気づきました。

よく考えて決めても、実際家が建ち、生活が始まると、「あれ?」と思うようなことが出てきます。
実際、コンセントに関しても、使うと思って設置した場所は全然使わずだったり、必要な位置になかったりで、失敗したなと思うことがあります。それもまた楽しいことです。
あまり気負わずに楽しんで家探し、家づくりをしてください。