母子家庭の一戸建て探しでも焦らず観察する

子供がいたので、生活環境をなるべく変えずにしたく、学区内で一戸建て住宅を探しました。
ローン返済も無理なく払えるかを考慮して、近所の人もリサーチしました。
後は、内覧で部屋の配置など、使い勝手がいいかを確認しました。
中古物件でしたので、綺麗に使用されてたかの確認、学校までの道順で、無理なく登校できるかなど子供中心に選びました。

不動産会社は複数社あたり、後々の何かあれば聞きやすいかなど、営業の方の接客態度により、親身になってもらえてるか随分会社によってバラつきがありましたので、誠心誠意がみえる会社を選択しました。
離婚で探すことになったので、母子家庭でもなじめるか、手続きなども相談しながら進めることができたので、不安はありませんでした。
銀行も営業のかたの勧めで、2ヶ所同時に審査していただけました。近所が子供が多い環境でしたので決めました。

ただ、ベランダの設置場所や、家の木材の質などもしっかり見ておけば良かったとその点を後悔してます。
日当たりなども見てるほうがいいですよ。