家のリフォームは、時に素人の意見にも発見

家のリフォームの際に、知り合いの個人の工務店にお願いしました。
職人さんはお一人ですが、信頼できるし腕もわかっているので工事自体に心配はなかったのですが、思っていたより家が頑丈だったり、冬から春にかけてで、すぐ暗くなったり、工事の途中で取り壊せない柱が出てきたりで工期が思っていたよりかかってしまいました。

最初は住みながらリフォームをする予定だったのですが、時期が冬だったのと、子供が小さかったこともあり、近くにアパートを借りました。
個人の職人さんだったので、自分たちも手伝ったり、建材を選んだり、工事の内容を知ることで、家造りを楽しむことで、日数の長さや、愛着を持つように気持ちを持っていきました。
入れ替わりで何人も来る現場と違い、必ず知っている職人さん+お手伝いの職人さんなので、途中で相談したり変えてもらったりとわがままを聞いてもらいました。
その中で、職人さんも「こんな考えもあるんだ」と発見があったようです。

とにかく、楽しむことだと思います。
あとは、なんでも言ってみる。
買い物とは違うので終わってからでは遅いです。