一戸建てに住むという夢の為に妥協しないこと

一戸建てを購入する際、近くに買い物ができる場所があるかどうかを重要視しました。
毎日のように通うのに、遠くのところではまずいと思いました。ついでにいうと銀行や、コンビニ、ドラッグスストアなど、生活するにあたって必要なお店が近くにあるところを探しました。
次に子供の意見を重要視しました。
子供の学区内で引っ越しできるようにしました。なぜかというと、これから先長く暮らしていくにあたり、せっかくできた友達たちと離したくないと思ったからです。

まず、近くに買い物ができるところがあるかどうかを不動産屋に聞いて、かたっぱしから家を探して回りました。
もちろん予算の値段の範囲内ですが、探せばいいところはあるもんだなと思いました。妥協するところもいくつかありましたが。
次に、子供の学区内ですが、会社の団地に住んでいたのですが、同じ時期に家を探しているママ友に相談しました。
そのママ友の家の条件は、完全に値段重視だったので、残念ながら同じ学区にはいけなかったのですが、いいところを教えてもらえました。

自分の夢も重要ですが、子供の為を思っての家探しを考えてみて欲しいと思います。
私たちより長く暮らすはずですから。